<< 買い物/鎌倉 | main | 紙。 >>
2019.05.09 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.04.29 Friday

成長中・・・。


ここひと月、唇のアレルギーで1週間に1回、
目の前の動物病院に行ってるはと。
社交辞令だと思いますが、
『この子、言葉わかるね!!???』と先生に言われたはと。
先生んちの猫さんは14歳だとか。

毎週体重チェック・・4.1キロ。
なんだか・・とどっぽいとは思ってたけど、
なんていうか・・デカイ。


おかげさまで、ゆるりゆるりと、薬を使い・・ひと月。
治りました。
救いは、投薬が簡単ってこと。
力もいらず、背後からささっとポイ♪>家族で出来るのは私だけです(-_-;)



2か月前の豹変事件以来、忘れかけてきたかな・・と思うと、
(娘に)悪意はないものの、
はとの近くで(はとも、娘の周りでウロウロしてるから)
ドタン!!!バタン!!と驚かせる大音、
紐を引掛けて転ぶなど、あり得ない行動が勃発して
何度か豹変しております・・・。とほ。
ここ数日も急にシャー・・・今回はなぜか私にです(-_-;)
でも、その状態でも、話かけてなでてあげると、
背中を丸めてゴロゴロゴロと甘え態度がかわるので、
不安定になってる、はともちょっとかわいそう。
敏感なのね〜。


シャーされたことがないのは、旦那だけ。
愛情が違うとかなんとか嬉しそうに話していたのはおとといまで。
昨日、私がちょっとだけ遅く帰って来た時のはとの態度で
現実がわかったもよう。
椅子の上で寝ていたはとが、
ものすごい駆け足で玄関まで・・
走ってじゃなくて、駆け足
これが犬なら、感動のハグ!となるでしょうが・・・
はとは、私を通り過ぎ・・ゴロン・・(-_-;)
でも、そのあまりにもすごい勢いの行動に驚いてる。
それもそのはず、
主人を迎えに玄関まで出て行ったことは一度だってないのだから(笑)
もちろん、maoが帰ってきても熱烈歓迎お出迎えありです。
なんだかんだ、女三人強いんです☆
webstagram






2019.05.09 Thursday

スポンサーサイト

コメント
はとちゃん、治った?それなら良かったよ〜
豹変するのは何かストレスがかかって少し恐怖心があって脳の片隅に残ってるんだろうかなぁ?
でも家族みんなに愛されてるってわかってるよね!
旦那さんの話にわろた(御免)

↓の糸の色、むっちゃきれぇ〜〜
  • 猫ヲタ
  • 2011.04.30 Saturday 14:05
■猫ヲタちゃん

とりあえず、治った!ありがとう〜
アレルギーってやつだから繰り返すと思うんだけど、ゴハンもロイヤルカナンの「セレクトプロテイン/ブルー・・ナンタラ&ライス」にしてる〜。

豹変も、片隅に残っていて、
トラウマのように急に・・出てくるんだと思われるような態度。
だから、話しかけてなでてあげると、
甘え始めるからね♪
でも、ここ数日は一回もシャーしないので、
また忘れかけてきてます・・
このまま1,2年何もなければ、
すっかり忘れるのでは?ってことを、
経験者から聞いてます(笑)

笑えるでしょ〜、もともと動物も触れない人だったのが、猫好きになってるんだから
それ事態も笑えるんだけど(笑)
  • taromao(feltmイワタ)
  • 2011.05.01 Sunday 10:10
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
                
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
PR
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM