<< iHerb。 | main | ぐり兄んち。 >>
2011.08.17 Wednesday

キャッツ。


3年ぶり(?)のキャッツ。
初横浜キャッツ、
初回転席、
初お一人様観劇!

先月、友人親子にキャッツのチケットを取ってあげて、(四季の会員なので)
いいないいな・・とうじうじ。
調べていたら、3列目に空席が一つ・・・えいやっ!
ぽち。( ̄ー ̄;)
ということで、最近空席ばかりで寂しいと言われている四季の舞台へ行ってきました。
が、めっちゃ賑わってました〜
ほぼ満席では!?
子供も多くてびっくり。

回転席は、その名のごとく舞台と一緒に開演と同時に回るのです。
所定の位置につくまで、なんだかドキドキで・・
そして、この舞台の始まりも大好き。
真っ暗で猫目だけぴかぴか。

今回は全体的に今まで見たキャッツの中で一番良かった!
前から3列目っていうのもあるけれど。
臨場感ありありで、動きの振動が落ち着かないほどオチリに伝わってくる、
ガン見、生声聞こえるし。
毎度のことですが、同じ人間とは思えない・・猫だし(笑)

結局、私はストーリー云々じゃなくて、
歌と踊りといっぱいと一生懸命が好きなわけで、
そんな「好き」な内容からいうと、キャッツがぴったり。
キャッツってセリフ無いもんね。
歌と踊りとアイコンタクト(?)だけで進行していく。
しかも、大勢で歌う踊るが多い(笑)
歌詞の内容が何であろうと、日本語じゃなくても、
良いか悪いかは私の体(キモチ)が
どう反応するかだけなのですよ。ハハハ。
が、強いて言わせていただけるなら、
個人的に、声が好みじゃないキャストがちょこっと・・・
グリザベラ、オールドデュトロノミー、ガス・・。
そして、ラムタムタガー(笑)
タガーはウィキッドのフィエロにしか見えないんだもん!!!!
なんかね、ナイナイのオカムラちっく。
初見の人は何も思わないと思うけど、
タガーは、もっと肉体美がるようなマッチョな人がいい。
デュトロノミーとガスは私がもっと渋い声が好みってだけで、
ステキですよ♪
グリザベラは、生理的に苦手なタイプ(^_^;)テヘヘ。
もうちょいなのが、タントミール・・今までのタントミールが最高だったので、
ちょっと色気たりない・・細すぎ!
印象に残ったのは、
ジェニエニドッツ(鈴木釉佳之)、
ギルバート(新庄真一)、
ランペルティーザ(石栗絵理)、
カッサンドラ(大口朋子)。
「マンゴジェリーとランペルティーザの歌」は動きもあり、
今まで見た中で息切れ感が歌に出てなかったのは今回だけ!
特にランペの石栗さんは、顔の表情も声もステキだった!
グリドルボーン(朴慶弥)の高音はすっごくキレイだった〜♪
マンカストラップ(武藤寛)、
ミストフェリーズ(岩崎晋也)もベテランの不動の貫禄。

そして、優雅にランチを食べようと思っていたのに、
時間配分間違え、デパ地下で買ったパンをロビーでほおばっていたら、
やはりお一人様な女性に話しかけられ、
楽しい開演前に。
でもね、お一人様多い!
私のブロック列8席のうち、4人がお一人様、
前の列も8席中4人がお一人様。
あ〜、やばい。
また観劇ブームがやってきた・・・
うじうじうじうじ。
(そうそう行ける身分ではありませんぬ(涙))

なんだかんだ言いましたが、
フィエロにしか見えないと言った、
ラムタムタガーの李さんと握手しました♪
うふふ、目の前に、フィエ・・いや、タガー♪
2019.05.09 Thursday

スポンサーサイト

コメント
いいな〜〜〜
私実はキャットまだ見たことないの〜!!!
ミュージカル好きなのに(笑)

昔は苦手だったおひとり様、最近は大好きよ( ´艸`)
気ままで楽しいよね〜♪
  • Ricchan
  • 2011.08.17 Wednesday 21:39
■Ricchanさん

横浜キャッツ是非〜〜〜
16列しかないので、後ろでも
舞台が近く感じます。
今、どの舞台もガラガラなので、
お一人様だと良席が取れるんですよ〜ソレもいいのか悪いのか危険!(^_^;)

私のお一人様修行はまだまだです。
一人で美味しいもの食べあるきはしたことないですし(笑)>名古屋でも
  • taromao(feltmイワタ)
  • 2011.08.17 Wednesday 21:49
大口さんのランペルディーザもイイよ〜♪
あの激しい動きでもピシッ!って決まるし、声も通るし(人 ̄  ̄).☆.。.:*・°
鈴木さんのおばさん猫はいいよね。独特の声質で、マイクなしでも響くのがステキ。
村さんのガスを観てみたいので、キャスト変更があったら絶対行くつもりん♪
ぜひ、芝タガーを観に行ってちょうだい!
  • コウユミ
  • 2011.08.18 Thursday 10:56
■コウユミちゃん。

そっか、大口のさんのランペルね〜小柄でこそ泥っぽいかも(笑)
そうそう、おばさん猫は、そっか、声が〜って思ったけど、マイク通しての声じゃない感じがしたのよ、近いっていうのもあるけど。
はじけていてすんごく良かった!
ガス、村さんあるな・・最初のキャッツが芝タガーで、めっちゃ感動したの記憶してる!だって、もう世界観が違うんだもん(笑)
あの距離、たまらないわ!
  • taromao(feltmイワタ)
  • 2011.08.18 Thursday 22:23
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
                
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
PR
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM